革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

ログイン お問い合わせ
  • ja
  • en

【A】脳地図を活用した遺伝子改変マーモセットの解析

代表者
岡野 栄之

岡野 栄之

脳神経科学研究センター マーモセット神経構造研究チーム 学校法人 慶應義塾 慶應義塾大学 医学部

本研究課題は、マーモセットの脳構造マップを作成し、その構造マップに様々な脳画像技術で得られた脳機能情報を重ね合わせた統合マップ作成を目指しています。更に、遺伝子改変技術を用いて神経発達障害レット症候群や神経変性疾患パーキンソン病モデルマーモセット、ドパミンニューロン特異的Cre発現ノックインマーモセットを作出し、脳地図情報を活用して精神・神経疾患の病態解明を目指します。