革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

ログイン お問い合わせ
  • ja
  • en
中核拠点

マーモセット神経構造研究

脳神経科学研究センター
慶應義塾大学
岡野栄之

目的

超高磁場MRIを用いたマーモセット構造・機能マッピングと遺伝子改変マーモセットの作製

成果

本プロジェクトにおいては、ヒトに比較的近い脳機能をもち、また遺伝子改変技術を適用することができるマーモセットを用いて、マクロレベルからミクロレベルの脳神経ネットワークの構造・機能マップ作成を目指しております。マーモセット神経構造研究チームは、超高磁場MRIを用いてマクロレベルの構造マップ、fMRI技術を用いた覚醒下での機能マップピング、ゲノム編集技術を用いた疾患モデルマーモセットや、脳地図作成や疾患研究に有用な遺伝子改変マーモセット作製を行います。