革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

ログイン お問い合わせ
  • ja
  • en

新規ウイルスベクターシステムを用いた霊長類脳への遺伝子導入技術に関する研究開発

参画期間:2019-2023
代表者
高田 昌彦

高田 昌彦

京都大学 霊長類研究所 教授

新規に開発する逆行性および順行性感染型ウイルスベクターを用いた光遺伝学・化学遺伝学アプローチにより、霊長類脳において神経回路選択的な活動操作・活動イメージングや、高感度逆行性あるいは順行性トレーシングをより効果的かつ安定的に遂行するための先端技術を確立するとともに、新規ウイルスベクターとベクターデリバリーシステムの開発により、霊長類において非侵襲的かつ全脳的な遺伝子導入を実現し、当該技術を利用して遺伝子改変モデルマーモセットを作出する。

分担者
  • 関 和彦

    国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 神経研究所
  • 中村 克樹

    京都大学 霊長類研究所