革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

ログイン お問い合わせ
  • ja
  • en

霊長類ミクロ・マクロコネクトーム解析及びマーモセット脳科学研究支援

shibata

芝田 晋介

学校法人慶應義塾 慶應義塾大学
医学部 電子顕微鏡研究室 専任講師

慶應義塾大学チームは参画機関として、革新的な技術によって霊長類の脳構造・機能回路の全容解明を目指します。
そのために「1.疾患モデルマーモセットの作製や研究環境の提供」および「2.MRI・電子顕微鏡を用いたマーモセットの脳構造・機能解析」の大きな二本の柱で研究を進めて行きます。このプロジェクトでは、自閉症やアルツハイマー病などの病態モデルマーモセットを作製し、MRIを用いた新規アプローチによる解析、電子顕微鏡を用いた神経回路ネットワークの三次元的解析手法などにより精神・神経疾患の病態解明を目指します。