革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

ログイン お問い合わせ

脳老化病態カスケードのトランスレータブルなイメージングとメカニズム制御の研究開発

team_higuchi

樋口 真人

国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
放射線医学総合研究所
脳機能イメージング研究部
チームリーダー

ヒ卜変性性認知症患者およびマウス・マーモセット認知症モデルを対象として、神経回路異常の基盤となる分子病態の解明に資するイメージング技術を開発し、トランスレータブルな脳病態・脳機能異常の指標を得る。また、神経回路特異的操作を容易にするためのイメージング法を開発する。このため、異常タンパク・病態修飾因子のイメージング開発、神経伝達・脳内機能連結・機能性レポーターのイメージングと神経活動の薬理学的遠隔制御を行う。