革新的技術による脳機能ネットワークの全容解明プロジェクト

ログイン お問い合わせ

脳画像計測を用いた気分障害の神経回路病態の解明

team_okamoto

岡本 泰昌

国立大学法人 広島大学
大学院医歯薬保健学研究院
准教授

広島大学のミッションは、中核拠点や臨床研究総括チームの指導の下、気分障害患者(うつ病・双極性障害)および健常者の画像、臨床データなどを多面的に収集・解析を行い、気分障害に関連する神経回路を検討する。得られた成果を臨床研究総括チームと共有するとともに、他の精神疾患の神経回路異常の情報を得て、気分障害における神経回路との異同を検討し、中核拠点で明らかになったマーモセットにおける神経回路の所見と対応づけを行う。